治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

新着情報

WHAT’S NEW

    • 新着情報
    • 厚生労働省は8月2日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチンとして第一三共のmRNAワクチン「ダイチロナ筋注」(一般名:コロナウイルス〔SARS-CoV-2〕RNAワクチン)の日本国内での製造販売を承認しました。国内企業が開発した新型コロナワクチンとしては初の承認となりました。

Aug

3

2023

厚生労働省は8月2日、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のワクチンとして第一三共のmRNAワクチン「ダイチロナ筋注」(一般名:コロナウイルス〔SARS-CoV-2〕RNAワクチン)の日本国内での製造販売を承認しました。国内企業が開発した新型コロナワクチンとしては初の承認となりました。

 いよいよ国産ワクチンを接種できるのかなと思っていたところ、このワクチンはコロナの流行初期に発生した、起源株に対する従来の1価のmRNAワクチンであることから、供給の予定はなく私たちが接種する機会はないそうです。

現在のワクチン接種事情としては、今年の5月以降、従来の1価ワクチンによる初回(12回目)接種を終えた人には、基本的にファイザー社(5歳以上)またはモデルナ社(12歳以上)のオミクロン株対応2価ワクチンによる追加接種が実施されています。

また、来月から予定されている追加接種にはXBB.1系統を含有するファイザー社、モデルナ社の1価ワクチンを用いる方針が示されています。

第一三共株式会社のプレスリリースには下記のように書かれていました。

XBB.1系統1価ワクチンに対応できるよう速やかに開発を進め、早ければ年内にXBB.1.5系統1価ワクチンを供給できるよう取り組んでまいります。

 

 厚生労働省のホームページで確認すると、現在数社の日本の製薬企業が新型コロナウイルス感染症のワクチン開発に取り組んでいることがわかります。

一日も早く国産ワクチンが実用化される為に、私たちにできることはワクチンの治験に参加して、データの収集に協力する事だと思います。

もし、ご興味があり治験参加を検討しても良いかなと思う方は『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する治験、臨床研究への参加希望者』登録フォームよりご登録ください。

ニューイングが得たワクチン治験の参加情報をいち早くお届けいたします。

 

『新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関連する治験、臨床研究への参加希望者』

登録フォームはこちら

https://www.secure-cloud.jp/sf/business/1631522435EhohtLxw

Index
  • 肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます
  • 会員向けメルマガバックナンバー会員向けメルマガバックナンバー
  • 治験などボランティアにご協力いただける方募集中治験などボランティアにご協力いただける方募集中
  • ボランティア募集キャンペーンボランティア募集キャンペーン
  • ChivonetChivonet
Top
ボランティア会員募集中ボランティア会員募集中
私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?