健康と創薬を考える NEW-ING

新着情報

WHAT’S NEW

Dec

9

2020

88

健康ゆえの治験を受けることができましたのは、会社をリタイア後、幾つかの趣味を持ち、体に留意しながら生活してきての結果として「健康」というお墨付きを頂いたような気持ちです。
いわば、私にとって治験が健康のバロメーターとでも言いたいほどです。
と同時に、未来に向けて安全なより良い薬の開発のための一助となれることの、喜びと満足感を得られたこと、大変うれしく思います。この年代になって、改めて治験というものを身近に感じるようになり、その大切さを体験、認識させていただきました。
今後もより健康的な生活を続ける中で、少しでも治験に協力できたらと思っています。
この度は大変お世話になり、有難うございました。

Index
Top