健康と創薬を考える NEW-ING

新着情報

WHAT’S NEW

Dec

9

2020

8

先日、私は治験のボランティアに参加しました。
新しい薬の開発のお手伝いができるということは社会的にも意義のあることだと思っていましたので、とても良い機会に恵まれました。
治験への参加は初めてで少々不安もありましたが、医療機関での生活は食事も設備も充分なものでした。
テレビや雑誌などが置いてあり、自分の時間を過ごすこともできました。
また看護師さんをはじめ、スタッフの方々もとても親切に接してくださいました。
少々不安のある採血のときなどもリラックスして臨むことができ大変感謝しています。
本当に有難うございました。
またこのような機会がありましたら是非とも参加したいと考えております。

Index
Top