治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

ボランティア会員様からの声

VOICES FROM VOLUNTEERS

体験談221

新薬の治験に参加、その薬は無事に認可され今は一般病院で処方されています

東京都世田谷区在住

57才 女性

長年、ある疾病で病院通いが続いており、その新薬の治験に参加しました。
結果から言うと非常に効果があり、その疾病を患う前の20代に戻ったように気分的にも明るくなり、治験を受けている間は健康チェックもしてもらえていいことづくめでした。
毎日電子日誌をつけなくてはならないのは少し面倒でしたが、その分、自分の疾病とじっくりと向き合うこともできました。
その薬は無事に認可され、今は一般病院で処方され、私も症状がひどい時は処方してもらいますが、効果を知っているだけに安心して使用しています。
以前は、治験はちょっと怖いイメージがありましたが、意見が180度変わりました。
また機会があれば、ぜひ参加したいです。

  • 肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~74歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます
  • 治験などボランティアにご協力いただける方募集中
  • 1回の採血で多くのがんをスクリーニングできる血液検査
  • 新型コロナに関する治験について詳しくはこちら
Top
肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~74歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございますボランティア会員募集中
私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?