治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

新着情報

WHAT’S NEW

    • 新着情報
    • 緑内障を学ぶ 日本人の中途失明原因の第1位 緑内障ってどんな病気なの?

Jun

25

2024

緑内障を学ぶ 日本人の中途失明原因の第1位 緑内障ってどんな病気なの?

公益財団法人日本眼科学会のホームページによると、「緑内障」は日本人の後天失明原因の第1位であり、日本国内で実施された大規模な疫学調査によると、緑内障にかかっている人は40歳以上の男女でなんと5%、20人に1人が緑内障であるという結果だったそうです。失明の原因第1位ではありますが、早期に発見しきちんと治療すれば進行を防げるそうです。

 

緑内障と似ている響きの「白内障」は、加齢とともに水晶体が濁ってきて眼が霞んで見えづらくなり80歳を過ぎるとほとんどの人が発症すると言われています。

 

一方で緑内障は視神経の病気です。症状は視力の低下や視野が欠ける事などですが、初期段階では視野の4分の1が欠けてしまってもほとんど自覚症状がなく、視野の半分が欠けてきて、やっと視野が狭くなってきておかしいなと感じるようです。この自覚症状を感じにくい事が治療開始を遅らせる原因となっています。

 

なぜ、視野の半分が欠けるまで緑内障になっている事に気が付かないのでしょうか。

緑内障の気が付きにくさの原因は次のような理由からだそうです。

・視野が欠けてきても、視力はある為気が付かない

・人は両目でものを見るため、片方の眼の視野が欠けてももう一方の眼で補っている為

などなど。緑内障の検査は痛みもなく眼科で簡単に受診できるそうです。

 

日本眼科医会では緑内障の早期発見のためにも、40歳を過ぎたら定期的な目の検診をお勧めしています。40歳を過ぎたら毎年の健康診断と併せて緑内障の検査もしていきたいですね。

 

(この投稿はNPO法人ニューイングが、webや書籍から収集した情報をもとに執筆しているものです。正確性に欠ける可能性もございますので、ご自身の疾患や症状などで気になることがあった場合にはかかりつけ医やお近くの医療機関を受診してください。)

 


 

 

1分で完了!完全無料の「ボランティア会員」登録はこちらから

↓  ↓  ↓  ↓ 

https://new-ing.jp/signup

 

「ボランティア会員」に登録すると、

緑内障の方にご協力いただく治験参加者募集情報を含め

あらゆる治験、研究、モニター参加の募集情報がメールで受け取れます。

 

 


Index
  • 肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます
  • 会員向けメルマガバックナンバー会員向けメルマガバックナンバー
  • 治験などボランティアにご協力いただける方募集中治験などボランティアにご協力いただける方募集中
  • ボランティア募集キャンペーンボランティア募集キャンペーン
  • ChivonetChivonet
Top
ボランティア会員募集中ボランティア会員募集中
私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?