治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

新着情報

WHAT’S NEW

    • 「1回の採血で多くのがんをスクリーニングできる血液検査」を開発する為の治験で参加者募集が始まりました。

Dec

27

2023

「1回の採血で多くのがんをスクリーニングできる血液検査」を開発する為の治験で参加者募集が始まりました。

この治験の目的は、血液検体と医療情報を収集し、1 回の採血で多くのがんをスクリーニングできる血液検査の開発と評価に役立てることです。
がんスクリーニング血液検査の目的は、医師ががんを早期に発見する手助けをすることであり、腫瘍がまだ非常に小さい時点で発見できるようになる可能性があります。
また、がんを早期に発見することで、より良い治療ができる可能性があります。
この治験では、現在、がんの兆候が見られない方に治験にご参加いただき、血液検体を採取し、医療情報を調べて、がんが発症し始めたばかりのときに現れる血液中のバイオマーカーを探します。

血液、健康状態、病歴から得られたこれらの所見が、このがんスクリーニング血液検査の開発に使用されます。

詳しくはこちらから⇒ 

Index
  • 肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~74歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます
  • 治験などボランティアにご協力いただける方募集中
  • 1回の採血で多くのがんをスクリーニングできる血液検査
  • 新型コロナに関する治験について詳しくはこちら
Top
肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~74歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございますボランティア会員募集中
私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?