治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

新着情報

WHAT’S NEW

    • 新着情報
    • あの福山雅治さんも絶賛愛用中のシーパップ(CPAP)!いびきの大きさを指摘されたり、日中眠気に襲われる人は装着をぜひ検討してみてください!爽やかな目覚めが体験できるそうですよ。

Feb

28

2023

あの福山雅治さんも絶賛愛用中のシーパップ(CPAP)!いびきの大きさを指摘されたり、日中眠気に襲われる人は装着をぜひ検討してみてください!爽やかな目覚めが体験できるそうですよ。

シーパップ(CPAP)を使用しているのに日中の眠気が改善されない方を対象とした治験参加者募集中!

詳細はこちら

 

昨年末の「福山雅治と荘口彰久の『地底人ラジオ』」と言うラジオ番組で、シーパップ(CPAP)を愛用していることをカミンググアウトした福山さん。いびきがひどかったり、寝ている最中に呼吸が止まったりすることを指摘されていた為、睡眠ポリグラフィー検査(PSG検査)を受けた結果、睡眠時無呼吸症候群と診断されシーパップ(CPAP)の適用になったそうです。福山さんのお話しですと、シーパップ(CPAP)を付けて寝ると非常に気持ちが良いそうです。福山さんばかりではなく、シーパップ(CPAP)愛用者はみなさん、とにかく朝すっきり目が覚めて眠りの質が改善されていることを「気持ち良い」と表現されます。

 睡眠時無呼吸症候群には、閉塞性睡眠時無呼吸症候群(O-SAS)中枢性睡眠時無呼吸症候群(C-SAS)2種類ありますが、睡眠時無呼吸症候群の大部分が閉塞性睡眠時無呼吸症候群(O-SAS)であり、原因として肥満、扁桃肥大、鼻づまり、下あごが小さい、アルコールを日常的に飲んでる、上向きでの睡眠、高齢などが考えられます。睡眠時無呼吸症候群の方は、寝ている間に気道が狭くなり低酸素状態になることで、体が酸素不足に陥っています。
その為日中の眠気や常に疲労感やだるさがあるばかりでなく、心不全や心筋梗塞不整脈脳卒中を引き起こす原因にもなります。「いびきぐらいで病院へ行くなんて・・」という考えを改めて、「いびきは様々な疾患のサイン」だと考えてお医者に相談してみましょう!
驚くほどスッキリと朝が迎えらえるようになるかも知れませんよ。

 

シーパップ(CPAP)を使用しているのに日中の眠気が改善されない方を対象とした治験参加者募集中!

詳細はこちら
Index
  • 肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます
  • 会員向けメルマガバックナンバー会員向けメルマガバックナンバー
  • 治験などボランティアにご協力いただける方募集中治験などボランティアにご協力いただける方募集中
  • ボランティア募集キャンペーンボランティア募集キャンペーン
  • ChivonetChivonet
Top
ボランティア会員募集中ボランティア会員募集中
私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?