健康と創薬を考える NEW-ING

新着情報

WHAT’S NEW

Dec

9

2020

90

説明会に行くまでは、新薬の安全性への不安がとても大きく、説明会の内容次第で辞退することも考えていました。しかし、試験に用いる薬の量よりもずっと少ないことと、副作用のない薬はないので、何かしらの影響があっても、医師がすぐに対応してくれるということで、参加することにしました。
実際に参加してみると、自由時間も多く、携帯電話には制限があるものの、外部の人との連絡も日常とそれほど変わらずとれたのは助かりました。食事の面でも普段一人暮らしで食べているものより体に良いものをとれたのでよかったです。
新薬が世に出るための貢献ができて、将来の患者さんの治療に役立つと思うと、とても意義のある活動だと感じます。ありがとうございました。

Index
Top