健康と創薬を考える NEW-ING

新着情報

WHAT’S NEW

Dec

9

2020

41

初めて治験・臨床試験に参加してとても有意義な時期を過ごしました。自分が何かのお役に立っているという実感です。健康で五体満足でこの年齢まで過ごすことができたのは、このような治験があって薬が開発されていくのだと知りました。大変な研究者の方々の努力と多数のボランティアの方々の協力があって出来上がるまでにはばく大な費用もかかるということも知ることができました。そしてボランティアとして参加した方々との交流も、一生知り合うこともなくすぎたかもわからない人と友達になれたことに感謝の気持ちでいっぱいです。先生方スタッフの方ありがとうございました。機会があればそして私が健康でいられたらご協力をすることはやぶさかではありません。
今後ともよろしく・・・

Index
Top