治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

ボランティア会員様からの声

VOICES FROM VOLUNTEERS

体験談148

治験は危ない、辞めた方がいいというイメージを変えなければ

小田原市在住

65才 男性

今回3泊と7泊の2回にわかれた治験に入院させていただきました。
こちらの親切な対応と、以前に入院を経験している妻の話から、不安感なく参加できました。
清潔な病院、優しいスタッフ、同世代の参加者の中で退屈することもなく無事終了でき、充実感でいっぱいでした。
高額の協力費を頂き、この薬を心待ちにしている方々の力になれ、社会に役立ったことを考えると、一石二鳥の喜びです。
治験はあぶない、やめた方がいいという意識やイメージを世間からなくしていかなければと痛感いたしました。
いろいろお世話になり、ありがとうございました。

  • 肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~74歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます
  • 治験などボランティアにご協力いただける方募集中
  • 1回の採血で多くのがんをスクリーニングできる血液検査
  • 新型コロナに関する治験について詳しくはこちら
Top
肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~74歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございますボランティア会員募集中
私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?