健康と創薬を考える NEW-ING

新着情報

WHAT’S NEW

Dec

9

2020

146

今回の医療機関での治験体験は今回で2度目だった。
別に、医学や薬学会に貢献しているとか、などという高邁な考えを持って参加している訳ではないが、自分自身の健康について、人間ドックに入る費用はかなりなものなので躊躇していることが多い。その点、治験に参加すれば、自身の健康診断がある程度把握できるという利点がある。
今回の治験は、数年前の治験より期間が短い点で楽に終了したのは幸いであった。
自分にとってこの治験が素晴らしいプレゼントをしてくれたことが最高の喜びだ。パソコンを趣味にして20数年になる私は、過去に4台を買い換えているのだが、買い替えを考慮中だった。
CPUは「Core2Duo」メモリーは2GB、HDDは、260GBを搭載した、「Windows Vista」のエディション「Ultimate」パソコンがもうすぐ到着する予定だ。
2月が誕生月で古希を迎えた私には最高の贈り物である。感謝!感謝!

Index
Top