健康と創薬を考える NEW-ING

新着情報

WHAT’S NEW

Dec

9

2020

113

現職時代は健康に自信があり、持病らしきものもなくリタイアしましたが、その後は健康診断も受けず自信過剰になっておりました。5年程前に、隣家のご主人が突然ガンで亡くなったのを機に、久しぶりに診断を受けたところ、血糖値が高く、カロリー制限を受けるよう指示され、健康管理に気をつけるようになるとともに、生きているうちに少しでも社会のお役に立つことをしたいと考えるようになりました。そんな折、ネット上で治験参加のボランティアがあることを知り、自身の健康管理とともに、多くの病気で悩んでいる方々に少しでもお役に立てられることを期待して、ニューイング様に参加の意思表示をいたしました。今回の医療機関は初めての治験参加でしたが、残念ながら心臓にやや難があり、残念ながらスクリーニング検査でハネられてしまいました。今までは心電図には異常のないものと高をくくっていただけにショックでしたが、今まで以上に健康管理に注意しなければとの思いを強くしています。また機会があれば参加したいと思っております。

Index
Top