治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

ニューイング健康講座レポート

HEALTH COURSE REPORT

第245回 無料健康講座

夏の疲れをすっきりリフレッシュ!

日時 2018年09月20日 pm2時00分~pm4時00分
会場

ファルマ802 3階 (八王子薬剤センター駅前薬局ビルの3階です)

講座I

貧血について

講師:八王子薬剤センター 薬剤師 石田萌実

生命維持に必要な酸素を運ぶ赤血球中のタンパク質である「ヘモグロビン」が、全身の細胞に不足した状態(正常より少ない状態)が貧血です。貧血の70%は[鉄欠乏性貧血]です。体内の鉄が不足しヘモグロビンが作れなくなることによっておこります。 [自覚症状は]だるさ、疲れやすい、めまい、立ちくらみ、顔面蒼白、頭痛、眠気、動悸、息切れ、スプーン状爪、口角炎などがあります。 [治療方法は]飲み薬(鉄剤)や注射製剤などがあります。 [予防・解消には]①1日3回の食事を心掛け、栄養素をバランスよく摂る。②偏食・欠食を見直す。③鉄分を多く含む食品や、造血効果のあるビタミンB12と葉酸多い食品を摂る。④鉄でできた調理器具を使う。⑤よく噛んで食べる(=胃酸は鉄の吸収を高める)。◎日頃の摂取している食品を見直して、生き生きとした体づくり・はつらつ生活をおくりましょう!! ≪鉄分の多い食品≫ 豚レバー・鳥レバー・しじみ・あさり水煮缶・まぐろ・かつお・干ひじき・がんもどき・小松菜・厚揚げ・納豆・ほうれん草・鶏卵・味噌・赤貝・青のり(乾物)・キクラゲ(乾物)など ≪造血効果のある食品≫ ビタミンB12-レバー・魚介類・貝類・卵黄・チーズなど葉酸-レバー・うなぎ ・卵黄・大豆・納豆・モロヘイヤ・ほうれん草・アスパラガスなど ≪胃酸の分泌を促す食品≫ 香辛料(ショウガ・カレー粉など)酸味のある食品(酢・梅干しなど)

講座II

健康体操 冷房漬けの体をほぐしましょう!

講師:NPO法人八王子市レクリエーション協会 指導講師 塩谷昭子

猛暑続きで冷房漬け生活による体の不調を感じていませんか?全身の血流循環を良くし、体を温めて新陳代謝を上げる必要があります。まず★手足の指先を引っ張り伸ばす★首・足首・肘膝をゆっくり回し関節を優しく動きやすくする★肩甲骨をほぐすように肩・上腕を回す★ふくらはぎのマッサージや下半身のストレッチ★スクワット・下半身の筋肉鍛錬★呼吸を意識する◎習慣化すると体がポカポカになってきます。

共催 八王子薬剤センター駅前薬局 NPO法人八王子市レクリエーション協会
  • 肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます肝硬変で線維化してしまった肝臓を改善するお薬の開発が始まっています。18歳~79歳男女の方 B型・C型肝炎、非アルコール性脂肪肝炎(NASH)により肝硬変になった患者さま ※その他にも条件がございます
  • 会員向けメルマガバックナンバー会員向けメルマガバックナンバー
  • 治験などボランティアにご協力いただける方募集中治験などボランティアにご協力いただける方募集中
  • ボランティア募集キャンペーンボランティア募集キャンペーン
  • ChivonetChivonet
Top
ボランティア会員募集中ボランティア会員募集中
私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?私達と一緒に、NPO法人で社会貢献に参加しませんか?