治験から健康と創薬を考える全国の治験をご紹介しています

ニューイング健康講座レポート

HEALTH COURSE REPORT

第256回 無料健康講座

代謝力 上げて解消!夏疲れ!

日時 2019年08月15日 pm2時00分~pm4時00分
会場

ファルマ802 3階 (八王子薬剤センター駅前薬局ビルの3階です)

講座I

依存症について

講師:八王子薬剤センター 赤澤真

 依存症とは、「やめたくてもやめられない」状態に陥ることです。依存対象のことを大事にしすぎることで自分や家族の生活に不都合が生じ、生活に悪影響を及ぼす可能性があります。ここでは、アルコール、ニコチン、薬物(覚せい剤、危険ドラックなど)、ギャンブル、ゲームなどの依存症をあげました。  依存症のメカニズムとは、アルコール・ニコチン・薬物等の摂取は、“気持ち良い”“ストレス解消になる”“嫌なことから解消される”等といった快感を伴い、この快感を伴う物質や行為は、「脳内報酬系」という神経回路を活性化させ、この状態が恒常化すると、ちょっとした脳の刺激によっても“その物質を使いたい”“その行為をまたやりたい”という欲動が起きてくるようになってしまうことです。これは、“脳が自動的に物質や行為を求める”わけで、もはや個人意思や精神力で、治すことは不可能となります。 アルコールを例にとりますと、少量の飲酒では酔わなくなり量が増したり(耐性)、また急な断酒により体内環境が乱れ、不快な症状が生じる状態(離脱)になると、「身体依存」の現れです。  依存症は、脳の病いですので、自分の力では回復不可能で、病院(薬物療法)や保健所・精神保健福祉センターでの治療やリハビリを受けると同時に、また自助グループ・家族会等とつながることも重要です。

講座II

冷房による冷え改善ヨガ

講師:NPO法人八王子市レクリエーション協会 ヨガ講師 朝日智子

夏は暑さのために、冷房の効いた室内で過ごしがちになります。運動不足になり、冷えを増し体調不良となる人も多いのではないでしょうか?テレビを見ながらでも、ゆっくりとした呼吸で、足の指先・足裏からふくらはぎ、太ももなど下半身の筋肉をほぐしてみましょう。骨盤周りの筋肉を意識して動かすと血流も良くなり、体が全体的に温かくなります。足浴・入浴、その後のストレッチは、血行良好に効果的です!

共催 八王子薬剤センター駅前薬局 NPO法人八王子市レクリエーション協会
ChivoNet 未来医療子供ボランティアネットワーク 7歳から始める社会貢献活動 詳しくはこちらChivoNet 未来医療子供ボランティアネットワーク 7歳から始める社会貢献活動 詳しくはこちら
Top